メキシコとメキシコペソ



メキシコの人口

メキシコの人口は1億2,920万人で世界11位
15~64歳の生産年齢人口は全体の65.5%で15歳未満の年少人口は27.9%となっており、生産人口がどんどん増える人口ボーナス期に入っています。
対して日本の人口は12、700万人で世界10位ですが、生産年齢人口は61.0%、年少人口は13.2%となっており、みなさんご存知の通り人口減少が問題になっています。

メキシコの失業率

メキシコの失業率ですが、3.42%となっており106ヵ国中92位の高さです。(日本の失業率は2.88%で世界99位)

メキシコの経済成長率

メキシコの経済成長率ですが、2017年は2.04%、2018年は2.29%の見込みとなっており、新興国としては低めです。(日本は2017年が1.71%で、2018年は1.21%の見込み)

ランキング参加中です。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ  

 

最後に

この数字を見ると、投資先としてのメキシコは悪くないのではないでしょうか。
経済成長率は高くないとは言え、2010年ごろからは安定した成長を見せています。地理的にもアメリカに近いことが有利に働き、アメリカの経済成長の恩恵を受け易いのではないでしょうか。ただし、トランプ大統領の攻撃の的になり易いので注意が必要です。

また所得格差と治安が悪く、12月に就任することが確定したロペスオブラドール次期大統領の手腕に期待です。

彼は、米国との関係改善にも力を入れると宣言しています。

 

【メニュー】
・トルコとトルコリラ
・南アフリカと南アフリカランド
・メキシコとメキシコペソ


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です