中期予想おさらい



以前立てた中期予想のおさらいをしたいと思います。

誰も喜ばないと思いますが、私の復習のためだけにメモりたいと思います。

 

中期予想 2017.10.15

日経平均:21,000円  ドル/円:112円

■予想

・10/22 衆院選挙にて自民党大勝。⇒選挙までは株高(円安)選挙後は株安(円高)

・11月頃 米FRBでイエレン議長再任決定(任期:18年2月3日まで

)⇒円安ドル高

・11月頃 米税制政策の先行きが見えてくる。 ⇒円安ドル高

■結果

・衆院選挙は自民が大勝したが、株高(円安)はそのまま持続し、

11初旬に日経平均は23,380円の高値、ドル/円は114.7円の高値を付ける。

・米FRBはパウエル議長誕生 ⇒金利にタカ派的発言で株安で反応したが限定的。

・米税制政策は12/22に決定したが、こちらも反応薄かった。

 

まとめ

10月末に高値を付け、11月に安値を付けるが12月には反発するので11月の押し目は

買いの絶好期と予想していた。

若干時期のズレはあったが、概ね予想通りに推移した。

 

 



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です