備忘録 2019年7月15日



◆2019年5月30日に上場したバルテス(4442)について、SBI証券にてIPOポイントを196ポイント使用し、11,000株申し込むも補欠当選200株に留まる。そして繰り上げ当選も無し。

 

 

◆2019年6月21日に上場したブランディングテクノロジー(7067)。上場初日は初値が付かず週明けの6月24日は即金規制となる。公開価格1,740円に対し初値4,825円と約2.8倍とかなり人気化したため、即金規制明け狙いで6月24日中に4,383円で100株購入。

翌日は売り気配で始まり、3、950円で値を付け損失となる。粘って持ち続けるも更に値を下げ6月28日現在は3,310円。祖その後も粘るが7月8日に3,245円で損切り。11.3万円の損失確定。

IPOセカンダリーの即金規制狙いで失敗した場合、粘ったとしても期間をルール化する必要がありそう。上場後2週間経っても跳ねる瞬間が無い銘柄はその後も冴えない傾向がありそう。

 

 

◆2019年7月5日に上場したフィードフォース(7068)初日は初値付かず終了。週末をまたいだ7月8日は開場後すぐに2,760円で初値形成(公開価格1,150円)。その後も上昇し、ストップ高である3,260円を伺いそうだったので逆差値のIFDOCO注文で3,200円で購入。その後、ストップ高が剥がれ3,100円で損切り。損失1万円確定。

7月10日 比較的値動きも落ち着いていて、上値を伺っている動きに思えたので3,040円で100株購入。その後、一時3,545円を付けるも失速し3,180円で利益確定売り。14,000円の利益。4,000円手前までは可能性有とみたんだがそこまで伸びず。

 

◆かんぽ生命保険で顧客の不利益になる保険の乗り換え販売が繰り返されていた問題。かんぽ生命(7181)と日本郵政 (6178)のどちらが悪いのか?販売を担っていたのは日本郵政なのでこちらがより悪くダメージを引きずるのではと考えられそうだが?

いずれにしても、スルガ銀行(8358)やタテル(1435)の不祥事後は長期間の株価下落が続いているので、こういった実績からも週明けは売りで勝負したほうが良さそう。

 

中長期投資で奮闘しているブロガーさんが集まっています!
いつも参考にしてます。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

 

株式投資ブログのランキングは下記からお入り下さい。
投資は勉強しないと勝てませんよね~。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

 

FX(為替)のブログランキングです。
スワップポイントで安定収入♪
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

 

いつもお世話になっております。
「にほんブログ村」はこちらから!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

人気ブログランキングもお忘れなく。

人気ブログランキング



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です