トルコリラ下落2



一昨日トルコリラの下落について書きましたが、トルコについてもう少し詳しく調べました。

 

 

トルコの人口

トルコの人口は8,100万人で世界19位です。

15~64歳の生産年齢人口は全体の67.8%で、15歳未満の年少人口25.5%となっており、生産人口がどんどん増える人口ボーナス期に入っています。

 

対して日本の人口は12、700万人で世界10位ですが、生産年齢人口は61.0%、年少人口は13.2%となっており、みなさんご存知の通り人口減少が問題になっています。

 

 

トルコの失業率

トルコの失業率ですが、11.0%で世界22番目に高いです。(ちなみに1位は南アフリカ)

少し高めですが、先進国のスペイン・イタリアよりはマシなようです。

日本の失業率は2.88%で世界99位。

 

 

トルコの経済成長率

トルコの経済成長率ですが、2017年は7.05%、2018は4.41%の見込みとなっており、まあまあ優秀。

日本は2017年が1.71%で、2018年は1.21%の見込み。

 

 

最後に

この数字を見ると、投資先としてのトルコは悪くないように見えます。

やはり心配なのが昨日も書いた、インフレ懸念・地政学的リスク・中銀の独立性問題で、特に心配なのが強権っぷりを発揮しまくっているエルドアン大統領が、経済政策を間違えそうな事です。

6/24にある大統領選と国会議員選に大注目です。

 

 



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です